HOME > 施工実績:外壁・屋根のリフォーム > 外壁塗装・屋根葺き替え・太陽光発電取付等

外壁塗装・屋根葺き替え・太陽光発電取付等

【工事内容】
・外壁の塗装(シーリング打ち替え含む)
・屋根葺き替え
・太陽光2.5kw取り付け
・アンテナ取替え

【工事期間】
 1カ月

【使用商品】
■外壁塗装
・日本ペイント ファインシリコン
■軒下の破風板 
・銅板巻き
■屋根
・ケミュー製 セイバーグラッサ 57u


築18年目となられての外壁・屋根塗装工事のご相談でした。ご夫婦の年齢・家族構成・今後発生するメンテナンス費用等を考慮し、塗装と同時に太陽光発電を設置することで、光熱費の削減、今回の費用を回収する提案をさせていただきました。
太陽光パネルの選択については、発電率・費用・パネルサイズをもとに3メーカーよりシミュレーションをし、カナディアンソーラー社のものを設置することになりました。
2.5kw搭載、750,000円(税抜)
年間発電量 3200kw/年
発電金額  約76,000円/年 (売電 24円/kwで計算)
償却年数  約9.8年

償却後の光熱費の削減分を、今後発生する外壁メンテナンスにあてることができます。

屋根はグラッサ(ガラスコーティング)瓦に葺き替えることで、改修時期を先送りでき、さらに太陽光パネルを設置することで紫外線劣化を防ぐことができます。
将来の年金対策に向けて家のメンテナンス費用や光熱費の軽減化にご対応させていただいた物件です。

【金額】
■外壁塗装
  外壁の塗装
 +破風板銅板巻き
 +シーリング打ち替え
 +足場台
 +工事代
――――――――――――
 計 ¥1,200,000(税抜)
 
■屋根葺き替え
  屋根葺き替え
 +換気塔取り換え
 +工事代
――――――――――――
 計 ¥750,000(税抜)
 
■太陽光設置
¥750,000(税抜)

↑施行前

↑施工後

↑施行前 破風板にいたみが見られます。

↑施工後 破風板は木材の老朽化により塗装だけでは耐久性に不安が残るため、板金で巻き、屋根材と同時期まで使用可能な仕様としました。

↑太陽光パネルとアンテナ

↑屋根は次回塗装費用の発生しないガラスコーティング仕様の材料を使用しました。(耐用年数目安:25〜30年)

前のページに戻る
ページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
ご相談・お見積りは無料です
おすすめ商品

省エネリフォーム
修理・トラブル解決
ステキな暮らしビフォーアフター

■展示会のご案内■

展示会のご案内


ご依頼からの流れ
よくある質問
お客様の声
施工実績
表彰実績
社会貢献
採用情報
プロモーションMOVIE
神明テクノサービス

株式会社 神明プランニング
本社所在地
〒653−0832
兵庫県神戸市長田区御船通3−1−23

須磨支店
〒654−0044 
兵庫県神戸市須磨区稲葉町4−1−24
TEL 078−736−4545
FAX 078−736−1171

滋賀支店
〒525−0027
滋賀県草津市野村2丁目12−24
TEL 077−561−9383
FAX 077−561−9651